blog

今井まさひこの 「それゆけマニアック!」
歯 その後

歯医者のレントゲンで腫瘍を発見されて

こないだ医者が刺された医科歯科大で手術して下の4番抜いてからしばらく義歯だった

骨がだいぶ再生してきたようなので

インプラントする事にしました。

 

先生はボクのお客さんなので何かと安心です

ちなみにタカシ先生もAUDI乗りで

結構な飛ばしやさんです。


 

| からだ | comments(2) |
お腰 心配

今日忙しいのに

コルセットしてくんの忘れちゃった

 

続きを読む >>
| からだ | comments(0) |
検査日和
ちょっと前から身体にやや異変がありました。
便秘と下痢を繰り返したり、うんこしておケツを拭いたらちょっと血がついたり、
突然お腹の奥からケツに向かってぎゅ〜っと押される感じがあったり。
たまたま内科の先生がカットに来た時にこの症状を相談してみた。
「イマイさん50歳ですよね 1度カメラで見てみたら安心ですよ」
大腸カメラか…
カメラ好きだけど大腸カメラは初めての経験。。

検査の朝、いい天気
朝からビールいっちゃいたい所だけど、
写真のお薬ウォーター2ℓを下剤といっしょに飲まなければならない

これがまずい
ポカリスエットに大量の塩を混ぜたような味
これを250ccづつ飲んでゆく
がんばって飲めるように 寝台特急あけぼのマグカップを使用 w

2回目を飲み干したころ… 

きたー!

「♪13番線に寝台特急あけぼの号がまいります」

白線に下がっている余裕はない
ダッシュでトイレに駆け込む

この塩ポカリを10分ごとに飲んでいく
うんこがだんだん水になってくる
最後の方は「じゃー!」って水しかでない
午前中はずっとコレ
トイレに貼ってある日本地図をくまなくみれるくらいに何回もトイレに行った午前中。
そうこうしてると
予約の12時がやってきた
家から歩いて3分だったので楽ちんだった
看護士さんが呼びにきて 検査用のパンツ(後ろに穴があいている)と検査服に着替えてちょっと待機
検査室で横になる
恐いよぉ…
でも、
麻酔の点滴入れて 3 2 1…

検査は終わっていた。

検査の結果 5mm位のポリープがあったみたいだけど
一応大丈夫だったみたいです。

よかったよかった。

いい天気だったのに
朝から検査でがんばった 

5月26日 火曜日
 
| からだ | comments(2) |
ラスト ホスピタル
今年は顎にできた腫瘍のせいで春頃から足しげく通ったお茶の水の大学病院
50歳までわりと健康体で病院といったら腰痛とか歯医者さんとか…

その歯医者さんで「レントゲンに ハゲ 違った 影が写ってる」なんて言われてから丸1年

重い腰上げて大きく学ぶ病院行ってみたら 「もしかしたら 癌 かも」みたいな

ガーン

3年前にお父さんも癌で亡くなってるんでその時の事がちょっとよぎっちゃったりして…

でも 幸いな事に 良性の腫瘍ってゆう診断
でもその腫瘍が顎の骨と4番の歯の根本を食っちゃってて あら大変

歯抜いて腫瘍取って… 
部分麻酔の日帰り手術
途中からチェンジした担当の先生にはホントにお世話になってしまった


その後、傷が治ってから 入れ歯作り

こないだから部分入れ歯いれてんだけど 入れ歯ってめんどくさいんだよ 
夜、コップにに水入れてポリデント部分入れ歯用とか入れて洗浄して

なんかおじいちゃんになった気分♡

まぁ、最悪な事考えたら 入れ歯くらいで済んで良かったって事ね。


接客中に入れ歯外れちゃったら ごめんよ

ははは




 
| からだ | comments(4) |
摘出完了
手術無事完了しました。


 
続きを読む >>
| からだ | comments(2) |
まさひこ頑張る
5月から通ってる(長い)お茶の水の大学病院
歯と顎の間くらいに腫瘍が出来てしまってそれを取らなきゃいけなくなりました。
一応、悪性ではないらしくチョット安心ですが下の3番と4番の間の歯の根本のさらに奥にできてて
それをホジホジする為に抜歯もしなきゃならなくなってしまったのだ
歯抜けだよ ははは

こないだ手術の説明があって 1週間から10日の全身麻酔の入院手術か日帰りの部分麻酔の手術か
どっちにします?って人生で経験した事がない選択肢
一泊二食の露天風呂付きの温泉か日帰り温泉か?ってゆう質問なら迷わず前者を選択するんだけどね 笑。

どっち選ぶ…?

ぼくは3つの理由から日帰り温 違った 外来手術を選んだんだ
まず1つ目,10日も休んだら売り上げが減っちまう
2つ目 入院の手術だと担当医が変わってしまう
3つ目 とっととお家に帰りたい

この3点の理由から日帰り外来手術を選んだんだ

でもでも、お客さんで来るお医者様にこの件の話をすると
どの先生も「なんで全麻で入院にしなかったの」
「1週間も入院が必要な手術なのにお家に帰ってからなんかあったらどうするの」
「次の日とか仕事絶対ムリだよ」とか僕の選択を否定するご意見ばかり…

でも、まさひこ頑張る!

なんかあったらまたブログ書きます。


 
| からだ | comments(2) |
虹のあと…
 こないだの水曜日
ランチアストラトスの楽しいデカール貼り
椅子に固まる事2時間
外でご近所さんが
『あら〜すごい 虹よ〜』
外を見るといままでで一番っていっていいほどのくっきりした虹

「写真 写真…」

iphoneもって2階に駆け上がる

階段の途中

ピキッ

やばい こ、腰が…

持病のヘルニア再発(久々)

お休みだったんで
夕方から朝まで静養できたんで
なんとか軽くすみました。


虹ってさぁ 
幸運を運んでくんじゃねぇのか?
| からだ | comments(0) |
がんばったぜぇ
 手術の予約から2週間
ついにその日がやってきました。

そのあともぐちぐちしていて足を引きずりながら仕事していました。
今週、連休だったんでホントは昨日やりたかったけどしょうがないね。
<ドキドキ待合室>

『3番におはいりくださ〜い』
俺だ 俺の番だ 俺の手術が始まる!

『じゃあ、こちらに横になってください』
やばい始まる 
先生が来た
『おはようございます〜じゃあ、麻酔うちますね』
さわやかに軽い先生

激痛いと言われてる麻酔タイムだ…

『ちょっとチクっとしますよ〜』
<ヒ〜怖いよ〜>

ん?
チクッとしたけどそんなに痛くないぞ
みんなに麻酔痛い痛いって脅かされて2週間
ネットでも『巻爪 麻酔 痛い』とか検索してきた2週間
ぜんぜん平気だよ47才
先生〜ナイスチュ〜!(良い注射)

『じゃあ、すこしこのまま待っててください』
10分くらいして先生が戻ってきた

『今井サン、ほんとに申し訳ない事が起こっちゃいまして…』
なんだ?先生?どうした?注射ジャムったか?先生?
『さっき今井サン注射したとき、誤って僕にもハリ刺さっちゃたんですよ』
「はぁ〜」
『今井サン、大丈夫だと思うんですが一応肝炎の検査させて頂いてもいいですか?』
『ほんとすいません』

先生も麻酔しちゃったんだ 笑。

「はぁ 全然大丈夫ですよ」

なんつーハプニング まぁいっか… やさしい 僕。

しばらく麻酔が効くのをまって先生がまたやってきた
『じゃあ、切りますね〜』
しゅ〜じゅ〜つ〜 たぁ〜いむ!!

横になってたから見えないけどサクサク、サクサクやっている
感覚ZERO
<止血中>
10分くらいだったかな〜?

『ハイおわりです』

あっけね〜

この2年間なんだったんだ…

ついに終わった これからブーツもはけるし 小走りもできる(小走り)笑。

あとは看護士さんがお家のメンテ説明してくれながらくるくる巻いてくれました。

じゃぁ採血させてもらいますね
『なんども痛い思いさせてすいませんね…』
「いえ、大丈夫です」

Oh~本日5針目!


なんだかんだで1時間 無事終了しました。


手術当日は歩く事もムリだし、クルマの運転なんてもってのほか!
とかいってた先生もいたっけな 神楽坂の



ちょっと離れた駐車場までトコトコあるいて
男の生姜焼き定食べて

巻爪タウン高田馬場(僕の中での)を後にしました。


GOOD GYE~ ローリングネイル!!




おまけ
テーピング…雑…笑。
  


| からだ | comments(2) |
まきまき再発
 グアムに行った頃からまた巻き爪が再発してしまいました。
ぐちゅぐちゅしてて、一歩歩くたびに激痛です。
もう限界です。
今日、ある方から教えてもらった爪専門の病院に行ってきました。
ビルの2階、大理石の床にお洒落なソファー、全ソファーに最新式のモニター、
照明暗くしたらクラブのBARコーナーみたいな待合室。
なんかおちつかねぇ、爪、痛いし。
1番の部屋に呼ばれた、元西武の工藤っぽい先生、
なんだか事務的な よくいえばCOOLな感じのしゃべり。
「う〜ん、ワイヤーと手術どっちにします?」
「多分、ワイヤーだと完治するかわからないし、お金かかりますよ」
<手術にしろって事じゃん>
なんかぼくよりひどいまきまきの写真をみせられながらカウンセリングがたんたんと進み(ぼくもこの手の写真、ネットでさんざん見た)
手術しちゃう事にした。
たんたんとその手術の説明が始まった
1.術後3日は働けない。
2.よって寝たままで外出できないのでご飯を用意してくれる人を確保する
(変ないいまわしだった 笑)
3.帰りは歩けないのでお迎えかタクシーを用意してください。
(クルマの運転なんか絶対ムリ。…らしい)
4.靴ははけないのでビリビリってできるサンダルを用意する。
(今日のサンダルではダメ)
5.とにかく3日間は絶対安静

スケジュール的に日曜日に休みをとらなきゃならなくなりそうだ
(ここ日月休み)
要するに土曜日最終で手術 日月火 安静
しょうがねぇか…

土曜日最終時間で予約をとって3240円払って(高っ)病院を出た。
なんかとっても脅かされてなんだか不安な47才。

でも吉田くんの話(お客さんでまきまきの手術をした)とだいぶ違うな…
そう思って、病院を出てすぐに吉田くんの行った病院に思い切って電話してみた。

要するにセカンドオピニオンねこれって
休みだしちょっと話聞きに行くべ!

なんとか午前中に吉田病院(仮名)に到着
混んでる、けどいいや 暇だし。
みんな忙しそう
呼ばれた
また1番の部屋だ 笑
今度の先生はサッカーずっとやってたらしいさわやかな感じの体育会系
僕の爪みて
「ああ、切っちゃお、簡単な手術だから」
おもむろにマジックで爪に線ひいて
「ここ切っちゃうから、そしたらキッパリ治るよ」
「すぐ終わるよ大丈夫、まかせて!」
頼もしい〜
なんか質問ある?
「手術のあとどれくらい仕事休まないとなんないですか?」
「あ〜次の日から大丈夫だよ、そのかわり無理しないでね」
「クルマ運転できますかね?」
「大丈夫」
「当日靴は?」
「あぁ、今日のサンダルでいいよ」
「火曜日休みだよね?じゃあ火曜日切ろうか?」
『お、お願いします』

「今日は810円です」
なんだ?さっきの3240円??

午前中に2軒の病院で手術の予約してしまった47才。




さて、僕はどちらの病院を選んだでしょうか?





| からだ | comments(5) |
祝!巻爪完治
 
「よしだくぅ〜ん切らずに治ったよ〜!」
| からだ | comments(2) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>